MENUに戻る

エルサ山の会

投稿日:2022/05/22
カテゴリ:ブログ

アウトドアレジャーが注目されています。

戦後、登山は何度かブームが到来しておりましたが、キャンプの流行に相まって、山登りを楽しむ方が増えてきております。

エルサ上尾においても、登山経験のある職員、またはこれから登山を始めてみようと思う職員などを中心に、

令和3年に「山の会」が発足しました。

 

第1回 赤城山(黒檜山・1848m) 2021年10月10日

 

そんなこんなで、第1回目として、赤城山に挑戦と相成りました!

赤城山は、空気の澄んだ晴れた日には、エルサ上尾の高層階の食堂からも、大きな裾野を拡げた姿を見ることができます。

目指す頂は、その最高地点の黒檜山…。コースタイムは約4時間、累計標高差約650mの山旅です…。

 

車3台、総勢11名の一行は、心配された高速の渋滞を抜け、駒寄PAで再集結。運転の疲れなどあるわけありませんよ!

 

いざ、車列は赤城山へ!

おっと、天気予報は「晴れ」のはずでは…

 

火山湖の大沼湖畔の駐車場に到着! 晴れてました~、目指す尾根も見えています。

準備・ストレッチをしっかりして、出発です!

本格的な秋を迎えている大沼湖畔を進みます!

 

赤城神社で参拝です 

さて、いよいよここが黒檜山の登山口 山道が始まりますよ~

 

昔の火山ですから、いきなりの急坂・石も大きい…

 

しかし、笑顔を絶やさない((´;ω;`)

 

登り尾根の途中「猫岩」とよばれる地点。

ここで展望が開けます!

さっきいた神社は、ほら、こんなに小さく見えますよう

ずいぶん上がってきたことを実感します!

 

さらに尾根を進むと、周囲の植生が、今までの鬱蒼とした樹林帯から、笹原が目立つようになってきます!

 

「疲れた…」「来なきゃよかった…」とややひきつった笑顔で呪文を唱えているうちに…

ついに山頂につきました。

 

ううっ、あいにくの霧の中…

後ろの説明看板文「黒檜山の素晴らしい眺望をお楽しみください」が悔しいです…

しかし みんなで囲めば、楽しい昼食なのです!

 

さて、下山しましょう…

登りよりも下りの方が事故がおこりやすいものです!

注意と笑顔を忘れずに行きましょう!

さあ、もうすぐよ!

 

車道に降りました!頑張りました~

下山しても、霧は晴れませんでしたが、全員無事下山しました!

 

あとがき…

山の会・第1回…

始まるまで、こんなに緊張した山旅はいままで経験ありませんでした…。

しかし、普段は部署が異なるなど、なかなか話す機会もない職員同士が、

山に触れ、共に行動することで、目に見えない「一体感」が壌成されていく過程は、感動的でありました。

本音を申せば、「山は天気が良ければどこでも良い!」がモットーの私にとって、

霧の中の行中となってしまい、「山の楽しみ=そこの場所ならではの景色」をお届けできなかったことは

悔しいですが、下山後の参加メンバーの皆さんの笑顔を見て安堵しました。

次回は春先に!

次の記事:エルサ上尾のクリスマスツリーのこと